2012年12月23日

【12/9開催イベント報告】 やまといも収穫祭



12移動.JPG

今年は例年よりも早く、本格的な寒さがやってきたような感じがします。
佐倉の里山の田んぼにも氷が張るようになりました。

09移動.JPG

田んぼは稲刈り後の稲株がそのまま残っています。
稲を良く見ると、稲穂がまだ付いているのがわかりますか?
稲は刈り取られても、茎や根が地下で生き続ける性質を持っています。
そのため稲刈り後も温度など条件があえば、再び成長し稲穂がでてきます。
このような植物を多年生植物といいます。
収穫量や食味は落ちますが、このまま残すことで野生の鳥などには貴重な食料となります。



さて、今年も最後の農体験イベント「やまといも収穫祭」を開催しましたexclamation

★やまといもってどんな作物?(千葉県 教えてちばの恵みのページ)

04開会.JPG

03開会.JPG

農家さん宅での挨拶の後、先ほどの田んぼのあぜ道を
とおってやまといもの畑へ移動です。

05移動.JPG

06移動.JPG



【やまといも収穫】

16移動.JPG

10分ほど歩いて畑へ到着。
ここがやまといもの畑↑
夏場は葉やツルが生い茂っていましたが、
それらも無くなり、あとは掘るだけとなりました。


14移動.JPG

こちらはすぐ隣の畑。来年産のやまといもはここで栽培される予定です。
今はクロタラリアという、土中の線虫を防除する効果のある作物が植えられています。これは収穫せずにこのまま土に混ぜて肥料(緑肥)にします。


ということで、さぁ早速参加者のみなさんと共に収穫作業です手(グー)

19収穫.JPG
今日の主役はみなさん、そしてこのトラクターexclamation
クボタL1-205くんです。 20馬力の心強い味方手(チョキ)
収穫作業の最初は、まずこのトラクターに装着したプラウという
大きい鋤(すき)のような道具をつかって、土を一気に反転させていきます。
これで土が柔らかく砕かれ、イモを掘りとる負担が軽くなります。

20収穫.JPG

21収穫.JPG
機械のない昔は、はっかいというフォークのような道具で人力で掘り上げていました。

23収穫.JPG
さあいよいよここから手作業で掘っていきます。
一列に並んで収穫スタートダッシュ(走り出すさま)


28収穫.JPG

32収穫.JPG

38収穫.JPG

35収穫.JPG

31収穫.JPG
やまといも掘ったよーわーい(嬉しい顔)
おぉーどうかな? 大きいのが見つかったかな?

37収穫.JPG
収穫したやまといもは、キズがつくのを防ぐため、
土を落とさずそのままコンテナへ入れます。
この後、保冷庫に入れて保存し、以降定期的に出荷していきます。



【休憩・大豆の脱穀(だっこく)】

やまといもの収穫お疲れ様でした。
次に移る前に、焼き芋と茹でた落花生でちょっと一息喫茶店

43休憩.JPG

52休憩.JPG

51休憩.JPG

50休憩.JPG


この後は、畑で11月下旬に収穫した大豆(品種:フクユタカ)の脱穀体験。
莢を木の棒で叩いて、中の豆を弾き出していきます。

54大豆.JPG

62大豆.JPG

56大豆.JPG

トントントンどんっ(衝撃)と叩くと、莢が割れて、次々に大豆がでてきます。
一つ終えては、また一つと、地道な作業ですが、
それに連れてみなさんの手さばきもレベルアップしていってますグッド(上向き矢印)

64大豆.JPG

たくさんの大豆が集まりました!ありがとうございました
今後はこれが自家製味噌の原料となります。美味しい味噌作りの第一歩ですね。



【お昼ごはん】

やまといも収穫、大豆の脱穀を終え時刻は13時。
畑で獲れた作物を使っての恒例お昼ごはんレストラン

44調理.JPG

42調理.JPG

68お昼.JPG
今日のメインメニューは何と言っても、特産やまといもを使ったとろろご飯exclamation
お腹にたまるので食べ応えがあります。粘りもハンパないです手(グー)

69お昼.JPG

73お昼.JPG

70お昼.JPG

まだ建てたばかりのビニールハウス内での食事。
陽が当たると冬でも充分暖かく、今後の新しい活動拠点となりそうです。

さて、来年は1月の新年会からスタートです。
佐倉・でんぱた舎では、放置竹林の手入れや畑作業など
農家さんのご協力を得ながら、イベント以外にも定期的に活動を行っています。
里山を知り、里山から学び、それを守る活動にご協力いただける方は
是非また足を運んでみてください。

皆さんのご協力により、おかげさまで無事に収穫の日を迎え、終える事が出来ました。
来年も皆さんにとって良き一年となるようお祈りいたします。
今回もご参加いただきありがとうございました!



posted by 佐倉・でんぱた舎 at 00:00| やまといも | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする